読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

KiCADで基板設計

オープンソースのKiCADの使い方と基板設計のノウハウをわかりやすく解説します

スポンサーリンク

Elecrowで部品実装依頼する場合の注意点

KiCADで基板設計し、Elecrowで基板製造&部品実装を行った基板が届きました。 基板の品質的には特に問題はありませんでしたが、部品実装でトラブルがあった為、紹介したいと思います。 実装されている部品が違う!? 注文の方法を再確認 1.基板仕様を記入…

KiCADで設計したデータで基板発注する方法(実装ver)

前回は、Kicadで設計したデータを元に、Elecrowにて製造をしましたが、今回はElecrowで実装まで依頼する方法を紹介したいと思います。

初めてElecrowで製造した基板が届きました【失敗編】

Elecrowで初めて発注した基板が届きました! 今回は基板のみの製造で、発注から約2週間ほどで到着しました。 基板5枚製造で送料込で約13$強。 信じられない安さですね。 国内の基板屋さんであれば、なんやかんやで1万円弱かかるのではないでしょうか?

KiCADで出力したデータでElecrowに基板製造を依頼する方法

KiCADで基板を設計してガーバーデータの出力を終えたら、いよいよ基板製造の依頼を行います。 ガーバーデータがあれば、基本的にどこの基板製造メーカーでも依頼できます。 www.kicad.xyz